2005年02月20日

青玉小路

今夜 知らぬ町の夜に腰かけて うたを聞いた
『なんてったっけな
あの音楽
なんてったっけな
あの店
まあ いいか』

夜の三条市は 雪が 降っていて
背の低い軒にならんで小路を照らす店の看板は 昭和の香りがあった
松田勇作が 出没しそうだ

学生の頃一人で訪ねた 京都の夜を思った

いい夜だなって思った


posted by soullady at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近の記事
最近のコメント
ダイエット[3236日目] by Soul Lady (09/28)
ダイエット[3236日目] by よしだかずや (02/09)
ダイエット[3004日目] by Soul Lady (01/03)
ダイエット[3004日目] by ばしゆう (06/20)
JUNKBOX by Soul Lady (04/14)
最近のトラックバック